東京都世田谷区で婚活なら結婚相談所:en-Hope-
(三軒茶屋・駒沢大学徒歩圏内)

営業時間:8:00~22:00|不定休

070-9117-8504

    ▲オンラインも可能です!お気軽に!

婚活において自己分析が必要な理由

自分の長所と短所がわかる

婚活相手に自分をどうアピールしていけばよいか?
答えはとてもシンプルで自分の長所と短所を認識することです。

自分ですらわからない長所を知り合って間もない相手に気づいてもらうことは絶対にできません。しかし、自己分析(性格を知る)を行うことにより、自分の長所を認識することができ、婚活相手に何をアピールすればよいのかが明確になります。

その反面、長所がわかると短所がわかります。

注意点や改善点がわかることで必ずや婚活に役立てると確信しています。

en-Hope-では、性格診断テストにエゴグラムテストを導入しています。

自分にとって未来の結婚相手の想像がしやすくなる

むやみやたらに申し込みを繰り返して、理想の結婚相手を見つけることは難しいでしょう。
なぜなら、あなたは"選んでいる”だけで、"選ばれるか"を考えていないからです。

③でも説明しますが、まずはご自身の婚活需要を認識されてみてください。そのような視点で物事をいていくと
自分にとってどのような相手がよいかわかってきます。

すごくシンプルになぜ結婚がしたいのか?と、自分に問いかけてみてください。

結婚したら「〇〇〇をしたい」というイメージがわきます。

そしてそのイメージをともにかなえられる人を見つけるのが婚活です。

「周りが出産ラッシュ」「そろそろ結婚のプレッシャーが…」など、あいまいな理由で婚活をしてもうまくいきません。必ず結婚したい理由があるはずですので、それをイメージして婚活をスタートしましょう。
もちろん、最初はぼんやりとした結婚のイメージで問題ありません。様々な方とお会いして、交際をして「この人と結婚して〇〇したい!」と具現化されてくるのが婚活のだいご味でもあります。

けど、なぜ結婚したいか!が全く不明だと、途中で婚活を投げ出してしまう可能性もあります。

 

婚活の中で自身がどの程度の需要があるか知れる

IBJでは、成婚者10万人以上の実績データをもとにした成婚白書というデータがあります。

en-Hope-では、この成婚白書をもとに、ご自身が婚活市場においてどの程度の需要があるかをチェックできる仕組みを導入しています。

ただ、需要を知っておしまいではなく、〇〇を改善したらさらに需要が高まる!というアドバイスをすることにより、成婚率を上げる取り組みをしています。

婚活は成婚率90%以上の結婚相談所:en-Hope-

お電話でのお問合せはこちら

070-9117-8405

受付時間:8:00〜22:00|不定休

お問い合わせはこちらから
無料相談・カウンセリングはこちら
無料で婚活診断友だち登録はこちら

東京都世田谷区の結婚相談所:en-Hope-は、成婚・お見合い・交際実績が高水準